1月20日(土)大阪市中央区民ホールにてチャリティフェスティバルがあり、「なにわの少年防災士 防災ボーイズトーク」に坂本紫音が出演します。


それにむけて、新聞の前取材がありました。

大阪市が誇る?!小学生防災士と中学生防災士
中学生防災士の坂本紫音は小学校6年生の時に防災士を取得、関西最年少防災士として活躍していました。
その姿をみて一発奮起してくれたのが出水くん。なんと小学校4年生!
防災士は民間の資格ですが、出水くんは見事合格し、全国最年少の防災士です。
難しい漢字もある試験なのに見事取得されました!

当日はどんなトークが繰り広げられるのか!?
防災士を取得した理由、これからの活動など、若い人たちにむけて防災・減災の呼びかけにつながりますように。
入場無料。あまゆーずなどのステージもあり、東北物産品の販売、防災用品の販売、美味しいコーヒーの販売、福祉作業所による販売など盛りだくさん!お楽しみ抽選会もありますよ~♪ 防災ボーイズトークは12時頃から約30分の予定です。
ご来場お待ちしております!

中央区チャリティフェスティバル「未来につなげよう防災・減災!! 忘れてへんで あの日あの時」
平成30年1月20日(土)11:30-15:00
中央区民センター 大阪市中央区久太郎町1-2-27