2019年11月21日(木)
茨木市教育委員会主催で社会教育関係団体研修として防災のお話をさせていただきました。
21日(木)は代表理事の坂本真理、24日(日)は専任防災士の坂本紫音が担当です。

開催場所の茨木市立上中条青少年センター

21日の講座です。

前半は講義、後半はワークショップです。活発な意見交換ができたでしょうか。

24日(日)は子どもの目線からの防災

子ども目線、、、と言えない年齢になってきましたが、、、
専任防災士の坂本紫音は現在高校1年生、小学校6年生のときに防災士資格を取得し、子どもができる防災対策をメディアなどを通してお伝えさせていただいてきました。

後半はワークショップ。
子どもが困ること、子どもができることをみんなで出し合っていきます。

たくさんの意見が出ました。

主催の茨木市教育委員会さまには大変お世話になりました。
ありがとうございました!